本文へスキップ

TEL. 011-872-9764

〒003-0876 北海道札幌市白石区東米里2124-25

会社方針CONCEPT

経営理念 『お客様の為に』心はひとつ

 企業は環境等の変化により常に変化を求められ、この変化に対応できなければ社会からの退場を余儀なくされます。しかし、その一方で企業には『変わってはいけない』側面も存在し、どのような環境になろうとも揺らいではいけないものがあります。株式会社辻プラント、辻グループは、コーポレートスローガンでもある「お客様の為に」に基づき、社会からもお客様からも愛され、信頼される企業価値の高い会社となるために、まず社員一人一人が、誇りを持って働ける 「魅力ある会社」を目指します。この理念は、創業時からの経営哲学であり信念でもあり社風の源でもあり、永続的に具現化されて行くものとなります。


                     代表取締役 会長 辻 信太郎






社長よりご挨拶 『信頼される技術パートナーグループを目指して』

CEO
 昨今は益々厳しい環境であります。しかし、技術革新の日進月歩の発展は目を見張るものです。当社は、時流にあった技術の新鮮良質高度なものに取り組み、お客様需要者の意に添うように、喜んでいただける商品、技術を的確にアドバイスし、サポートしていきたいと思っております。生産分野としての鉄工・建築・プラント分野としての系列会社を設け、社会の為に協力、努力したいと思っております。お客様、需要者に喜ばれる企業として地域に貢献し躍進してまいります。

          

 北海道札幌市に本社を置きます、株式会社協和機工製作所と株式会社アルファクラフト、留萌宗谷管内を拠点とする留萌開発機工株式会社、旭川北見方面を拠点とする株式会社旭川協和機工、株式会社新和工機が同じグループとして営業活動することとなりました。 同じグループとして営業活動するに至る経緯は同業種という親和性、地域、顧客基盤等の補完性においてタイアップ効果を最も発揮し得るベストパートナーであると思ったからです。また、人材・営業力・ノウハウ等の経営資源を結集し幅広く、かつ高度な商品・サービス・サポートの提供により、これまで以上にお客様にトータルなソリューションを迅速に提供する新しいグループを創り上げる事が出来ると判断しました。 お客様のご要望にお応えするため必要な商品とサービスの提供を自社の正規社員が対応する「自前主義」体制を構築して参ります。この「自前主義」こそ我がグループが、お客様の事業の繁栄と地域の発展に貢献できるものと確信しております。また「経営は教育なり」の方針のもと人材育成・資格取得を推進し、お客様のご要望に的確に、ご提案できる社員の育成に力を入れていきます。 これからも直接販売・直接サービス・直接サポートの基本方針のもと、地域に密着した経営方針で皆様のお役に立ちたいと念願しております。そして辻グループは100年企業を目指します。

                      取締役 社長 佐々木 祐司


会社沿革

1990年  4月
有限会社辻環境開発創立。地域密着型のプラント関連工事業を開始。
1995年  9月
社名を有限会社辻プラントに変更。 プラント関連に特化した工事業を北海道内全域に展開。
2005年  4月
プラント事業の他、生活関連事業部、アウトソーシング事業部、リフォーム事業部を創設。
2006年  3月
株式会社協和機工製作所がグループに参入、小型〜大型各種製作物の設計、製作、加工の受注を開始。
2009年  9月
全事業部の統廃合を行い、プラント事業部に集約。札幌市白市区に川下サテライト(第三工場)を開設し、大型製作部門を創設。
2009年  6月
創業者である辻信太郎が会長職に就任、グループ全体の統括、最高経営責任を担い、新たに末田肇が社長に就任。第二次創世記が始まる。
2011年  11月
旭川市に旭川事業所を開設。 旭川〜北見地区エリアをカバー。           ※2016年3月に社名を株式会社旭川協和機工製作所としグループ内独立を果たす
2013年  1月
留萌エリア最大規模の留萌開発機構鰍ェグループに参入。道央〜道北エリアをフルカバー。グループで道内全域の対応が可能に。また、生産能力が大幅にアップ。   
2014年  5月
総合商社の株式会社アルファクラフトが物販部門としてグループに参入。各種建設、プラント、土木資材のグループ内調達が可能に。
2014年  5月
樺メプラント社長 末田肇が他グループ企業経営に参画、新たに佐々木祐司が社長に就任。第三次体制の構築が始まる。
2015年  8月
旭川、道北エリアの更なる受注拡大のため、株式会社新和工機がグループに参入。
2015年  9月
グループ内企業全11社が揃い、創業者辻信太郎会長、佐々木祐司社長を中心に再スタートを切る。
2016年  3月
株式会社旭川協和機工製作所が独立採算となり、グループ内全12社が出揃い、全てを刷新。新体制の外郭が出来上がる。       
2016年  10月
受注量増加に対応すべく、旭川市に道北、旭川エリアを統括マネジメントする株式会社新生商事を開設。

バナースペース

TP 株式会社辻プラント

〒003-0876
北海道札幌市白石区東米里2124-25

TEL011-872-9764
FAX 011-872-9204